白髪染めに合うシャンプーの種類

混ぜない白髪染めに使われている天然の植物染料は、髪の表面を着色するため一般的なヘアカラーより色が入りにくいという欠点があります。そのため、白髪染めをする時に使うシャンプーには注意が必要です。

 

一般的に市販されている高級アルコール系シャンプーや石油系シャンプーは洗浄力が強いため、せっかく髪についた色素成分も落としてしまい色落ちが早くなります。また、髪をつややかに見せるためにシリコンが配合されているものも多く、この成分で髪をコーティングしてしまうと色がつきにくいので要注意です。

 

おすすめは、洗浄力があまり強くない石けんシャンプーやアミノ酸系シャンプーです。頭皮や肌への刺激も強くないので、肌が弱い人には特におすすめのシャンプーですよ。

セットで使えるシャンプーも

それぞれの白髪染めと相性が良く、セットで使えるシャンプーを販売している会社もあります。白髪染めの色素成分の定着を妨げないように作られているので、合わせて購入するのがおすすめです。

 

利尻ヘアカラートリートメントには、相性の良い利尻シャンプーがあり、セット購入ができます。アミノ酸系で髪に優しく、ヘアカラーの色持ちも良くなります。

 

エフキュア ヘアカラートリートメント・レフィーネ・ピュアハーバル・ヘアカラー100もシャンプーを販売しています。合わせて使って、より美しい髪を目指しましょう。